さいたま市高木サッカー場

■住所:埼玉県さいたま市西区大字高木849
■開場:2013年1月
■収容人数:‐人

長年、大宮アルディージャはNTT東日本総合グラウンド(志木市)や秋葉の森総合公園サッカー場(さいたま市西区)を使用してきたが、 2013年、さいたま市内に念願のクラブハウス併設練習グラウンドを確保。
地域に根差したクラブとして、新たなスタートを切った。


■JR川越線「西大宮」駅から徒歩15分

最寄り駅の「西大宮」駅北口から徒歩15分と少し距離はあるが、ほぼ真っ直ぐなのでまず迷う事はないだろう。 道程の途中からは「アルディロード」と名付けられた道も設置されている。

【出かける前に】

さいたま市高木サッカー場周辺の天気
Yahoo!路線検索


・「オレンジキューブ」と名付けられたクラブハウス。 ロッカールーム、ミーティングルーム、メディカルルーム、トレーニングルーム等の各種施設の他、 1Fにはファンショップの「オレンジスクウエァ」も併設されている。
・2Fにはグラウンドが一望できるテラスも用意されている。ただ、椅子もなく、グラウンドまで結構距離があるので、快適に見学できる環境とはいい難い。

・グラウンドはメインとサブの天然芝グラウンドが2つ。
中央正面のメイングラウンドは周辺1/3ぐらいが見学スペースとして確保されており、 間近で選手を見ることが出来る。

作成日:2016/7/29
inserted by FC2 system